美しく丁寧に生きていく。時々スピリチュアルも。

叶神社 東編

2019/02/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美しく丁寧に生きていきたい。時々スピリチュアルも✨ 過去生リーディングやってます。

Sponsored Link

季節を分ける節分。

素晴らしい日に

神奈川県横須賀市にある

東叶神社と西叶神社に行ってきました。

東叶神社

京急浦賀駅から徒歩15分

お天気がよくて
全然寒くなく
気持ちよく
お散歩日和♡

大通りを道なりに進み
ミニストップを右手に入ってくださいね。

ちょっとミニストップでソフトクリーム休憩🍦

急ぐ旅ではありません。
ふらりと休憩しながら向かいましょう。

少し歩くと港が見えてきます。
横須賀港です。

港が見えたら左折。

美しい石造りの鳥居が出迎えてくれます。

光が注がれてキラキラ☆

神様は海や航海の神様です。

勝海舟が航海の安全を祈願して断食を行ったとされる神社です。
(断食という名の願掛けかな?)

そして、
神社の名前の通り様々な願いが「叶う」とされています。

社殿は明神山の麓にありますが、
もし良縁を強くご希望の場合は山頂にある奥の院にいきましょう!

「恵仁志坂(えにしえざか)」と


「産霊坂(むすびざか)」は急な階段が続きますが

2つの坂を合わせて読むと
「えにしがあってむすばれる」となります♡

バリバリご縁を頂戴出来る予感しかないです( *´艸`)

奥の院

海が近いのに
山の緑のエネルギーもしっかりあって
バランスの良いエネルギーが流れていました。

「ご縁を繋ぎなさい。メッセージを伝えなさい。手伝いなさい。」

は、はい。
ぼちぼちやっております。
と、お答えしたら
鳥が「クイーッ!!」と鳴いた( ̄□ ̄;)!!

はい!!
しっかりやります!
すいません汗

遠くに見えるのは房総半島。

お天気が良いのは神様からのギフト。

境内には
「身代わり弁財天」があり、
身代わりと聞いただけで
みかん号を思い出す涙

手を合わせながらみかん号に感謝を伝える。

みかん号はこちら↓↓↓

サラバ、みかん号

御朱印を頂戴し
東叶神社を後にします。

鳥居を出る間際、
光と港と鳥居のコラボレーション☆

歓迎してくれたことに感謝いたします。

ここから西叶神社を目指します。

横須賀港を挟んだ向かい側に
西叶神社はあります。

陸路で行くと一度駅にもどり、
西側のルートを辿ります。

が!!!

なんと横須賀港を渡る船があるのです!!

その名も
「浦賀の渡し」

必要ならボタンを押すシステム。

そして昼休みが12時から13時←しっかりと休憩時間をとりつつ、必要なら呼び出す!

なんと無駄のないシステム☆

片道3分の船の旅(乗船料200円)

目指すは西叶神社!!

つづく☆

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
美しく丁寧に生きていきたい。時々スピリチュアルも✨ 過去生リーディングやってます。

Copyright© 碧杜の扉 , 2019 All Rights Reserved.